2017年08月21日

明日をつむぐ朗読会

戦争を知らない世代の方が多くなってきた現代。
朗読を通じて戦争の悲惨さ非情さを伝えているこの催しにお声をかけて頂き、都合のつくメンバーで歌わせていただきました。

福山ひでみさんが率いる「イーマ」の皆さんによる素晴らしい朗読。

戦争を体験したことのない私達の脳裏にもその情景は朗読を通してありありと映像化される体験をさせていただきました。

リーダー武田の両親は戦争体験者です。
すでにこの世にはいませんが、母の実家は和歌山大空襲の折全焼し、父は台湾の高雄に出兵していました。

父の背中には銃弾により出来た傷跡がありましたが、その傷の話はあまりしなかった父でした。

けれど、幼い頃より戦争中の生活の話はよく聞かされていました。

母が年老いて身体が不自由になった時も「あの戦争で焼け出された時の事を思えばなんでも辛抱できる」といつも言いながら、我慢強い母でした。

私達が想像もできないような戦争の悲惨な現状…

朗読というツールを通して、それを伝え続けている福山さんの想いにすこしでも寄り添い、お力になれたなら、私達は本当に幸せです。

あの時代には絶対に歌えなかったであろう英語の歌。
たとえ、それがゴスペル(聖歌)であろうとも、許されるはずもなかった歌を、昨日のイベントで歌わせてもらう意味もすごく深いところにあるような気がします。

素晴らしいイベントに呼んでいただき、メンバー一同感謝しています。

たくさんのお客様、お友達、いつも練習に会場をお借りしている湊文化会館の館長さんご夫妻も来てくださいました。

ありがとうございました。

宝物が又ひとつ増えました


で、変顔バージョンも。みんなべっぴんさんやのに、ここまで崩れるのね(笑)



同じカテゴリー(イベント)の記事画像
レインボーフェスタ
和歌山シニアエクササイズの会
和歌山シニアエクササイズの会
メリークリスマス!12/22FM877編
歌いに行かせていただきました!
チャリティーライブ 番外編
同じカテゴリー(イベント)の記事
 レインボーフェスタ (2017-09-23 19:12)
 和歌山シニアエクササイズの会 (2017-03-09 08:47)
 和歌山シニアエクササイズの会 (2017-03-02 17:59)
 メリークリスマス!12/22FM877編 (2016-12-25 12:00)
 歌いに行かせていただきました! (2012-11-09 16:30)
 チャリティーライブ 番外編 (2011-05-14 21:31)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。